2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天市場

宿を探すなら

  • 楽天トラベル株式会社

« 北京オリンピック。 | トップページ | 山歩き、福岡県石割岳。 »

2008年8月26日 (火)

久住山_1(くじゅうさん)1,787m

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)    新九州百名山 

 

Image00707
久住山、星生山登山道から


大きな地図で見る

【登山口】
九重町 牧ノ戸峠登山口

【駐車場】
無料の駐車場に約100台・トイレあり

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)    新九州百名山 

 

  035  久住山 (くじゅうさん) 1,787m 大分県 竹田市

 

牧ノ戸登山口から久住山頂まで歩き、絶景を楽しむ
       歩きやすさ A 展望 A おすすめ度 A

 1 回目  2008(H20)年 8月21日(木) はれ 、のちくもり

 

  牧ノ戸登山口→星生山→久住山→登山口 

登山口7:00→7:30沓掛山→8:12扇ヶ鼻分かれ→8:25星生分かれ
 →8:43星生山9:00→9:33久住分かれ→10:00久住山10:15
 →10:35久住分かれ→10:55星生分かれ→11:02扇ヶ鼻分かれ
 →11:40沓掛山→12:00展望所12:20→12:30登山口

Image00716
星生山頂上

 

 大分県玖珠(くす)郡九重(ここのえ)町の牧ノ戸(まきのと)峠に車を置いて、牧ノ戸登山口から久住山(くじゅうさん)まで歩きました。張り切って早起きしたおかげで、6時30分に牧ノ戸峠に到着。車から出ると、半袖Tシャツではひんやりして寒かったのであわてて長袖シャツを取り出して着ました。

Image00671
牧ノ戸峠駐車場入口
Image00673
牧ノ戸登山口

 登山口からしばらくはコンクリート舗装された、かなり急な上り坂。少し上がったところに展望所があります。もうここでいいか、と思えるぐらいの眺めの良さでした。

Image00675
展望所から駐車場方面
Image00678
九重町方面

 いつの間にか沓掛山山頂に到達。時計を見ると7時30分です。沓掛山からはおっかなびっくりではしごを下ります。

Image00683
沓掛山
Image00685
はしごを下ります

 沓掛山を下り終えてから振り返って撮りました。

Image00687
沓掛山
Image00688
沓掛山

 登山口から約1時間30分かかって星生分かれに到着。ここから星生山に向かい、約20分で星生山山頂にたどり着きました。かなり急な登りでした。天気も良く遮るものがないので山頂からは、久住山や噴煙を上げる硫黄山、その後ろに三俣山などを展望できました。

Image00689
登山道
Image00696
扇ヶ鼻への分岐
Image00700
星生山
Image00704
星生山への分岐
Image00712
尾根道を頂上へ
Image00717
星生山頂上

 左手に硫黄山の噴煙を見ながら、はいつくばりながら尾根づたいに岩場を下ります。約30分で久住分かれに到着、避難小屋とトイレがありました。たくさんの人が久住山を目指して登って行くのが見えます。岩がごろごろころがっている急坂を登り、約30分かかって久住山頂上に到着です。

Image00718
星生山から岩尾根を下る
Image00738
避難小屋とトイレ
Image00723
岩がごろごろ
Image00737
たくさんの登山者が

 久住山への最後の急坂を登っている時に、山頂が雲に覆われていくのが見えたので、早く山頂にと気持ちが焦りました。足場が悪いのもあるかもしれませんが、とにかくきつくてきつくて、なかなかペースが上がりません。山頂に着いたときには南側は全く眺望がありませんでした。とりあえず写真を撮り、岩場に腰を下ろしました。スポーツドリンクを飲みながら、休憩していましたが、周りがどんどんガスで覆われていきます。視界が広がるまで待とうかとも思いましたが、いつになるか見当がつかないので、あきらめて下山することにしました。久住山からの眺望に期待していたので残念でしたが、星生山頂からの素晴らしい景色を見ることができたので、久住山はまた、天気の良い日にチャレンジしようと思いました。

Image00729
久住山頂上
Image00739
久住山

 久住山から、西千里が浜を歩いて牧ノ戸峠に戻りました。戻る途中、たくさんの登山者とすれ違いましたが、家族で歩いている人たちがとても多かったように思います。さすが人気の山だなぁ、などと妙に納得してしまいました。牧ノ戸峠のすぐ上にある展望所まで休まずに歩いて行き、展望所のベンチに座って景色を楽しみました。しばらく休憩してから、駐車場までのんびり下りて行きました。

Image00740
牧ノ戸峠へ
Image00741
西千里が浜

 売店で高原ミルクソフトクリームを買って食べ、疲れを癒してから、九重"夢"大吊り橋に寄って自宅へ帰りました。寄り道をしなければ、牧ノ戸峠から久住山までは約2時間で歩けそうです。たくさんの登山者が久住山を目指して歩いていますが、すれ違っても追い抜かれても気にせずに自分のペースで歩くことができました。自分のペースで歩くことができ、眺望も良くて、景色を楽しみながらのんびり歩けるコースだと思いました。山歩きの疲れは残りますが、気分は爽快でした。

Image00751
売店
Image00754
九重"夢"大吊り橋

 

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)    新九州百名山 

« 北京オリンピック。 | トップページ | 山歩き、福岡県石割岳。 »

山歩き_04大分県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217716/42240198

この記事へのトラックバック一覧です: 久住山_1(くじゅうさん)1,787m:

« 北京オリンピック。 | トップページ | 山歩き、福岡県石割岳。 »