2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天市場

宿を探すなら

  • 楽天トラベル株式会社

« DSC-WX1を買いました、SonyStyle。 | トップページ | 津波戸山(つわどさん)530m »

2009年9月22日 (火)

田原山_1(たわらやま)542m

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)    新九州百名山 

 

Image00076
八方岳(田原山)頂上から南方面


大きな地図で見る

【登山口】
杵築市 鋸山登山口

【駐車場】
登山口に十数台・トイレあり

 コンビニ _ICを出てから見つけられませんでした。
 登 山 道_鎖を頼りに岩峰を登ったり、下ったりで神経も体力も使いますが、結構楽しめます。
 展   望
_大観峰、八方岳等からの展望は良く、遠く鶴見岳や由布岳なども望めます。
 オススメ _低山で頂上は狭いですが、見事という他ない展望の良さです。

 

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)    新九州百名山 

 

  028  田原山 (たわらやま) 542m 大分県 杵築市

 

  短時間で頂上へ、展望抜群、スリルも満点
       歩きやすさ B 展望 A おすすめ度 A

 1 回目  2009(H21)年 9月19日(土) はれ 

 

 登山口→南尾根→大観峰→八方岳(田原山) 

登山口10:39→10:46尾根分岐→10:51囲観音分岐→11:03雫石
 →11:10南尾根11:21→11:34大観峰11:47→12:00八方岳(田原山)12:55
 →13:11股覗き岩→13:15小松岩→13:20囲観音分岐→13:41無名岩
 →13:47下山道分岐→13:49見返り岩→14:08登山口

 歩行時間 2時間
 ( 登山口→八方岳頂上 50分 )( 八方岳頂上→登山口 70分 ) 

Image00052
八方岳(田原山)

 大分県杵築市の田原山を歩きました。
 駐車場にある案内図は鋸山となっています。今日はとても天気が良くさわやかな風が吹いて、過ごしやすい秋晴れの一日でした。暑くて虫も多いだろうと思ってうちわを手に歩き始めたのですが、予想が外れて、まったく必要ありませんでした。 

Image00008
鋸山(田原山)案内図  

 駐車場は広く、舗装されていて、20台程駐車できそうです。駐車場から農道に出て道を横切り、登山口から山道に入ります
 
 
 

Image00129 駐車場から田原山方面 Image00012   登山道入口

 登山口から約10分で尾根分岐に。さらに5分程歩くと”囲(かこい)観音”への分岐に出ます。南尾根を目指してそのまま八方岳・大観峰方面に進みます。案内板には大観「望」と表記され、案内板に”アト30分”と手書きされています。雫石を通り過ぎ、植林の中を登っていくと視界が開け南尾根に到着です。登山口から約30分。展望は良く、鶴見岳や由布岳などの山々まで展望できます。

Image00014
尾根分岐
Image00020
雫石
Image00024
視界が開けて
Image00027
南尾根
Image00041
南尾根から

 やせ尾根を歩いていくと、一方通行の案内があります。矢印に従って下り、大観峰を目指します。鎖を伝わり垂直な岩壁を登ると、見事な展望が広がる大観峰に到着です。

Image00042
登山道
Image00045
分岐
Image00047
大観峰
Image00055
大観峰から
Image00068
南尾根、八方岳  

 分岐まで戻り、尾根づたいに八方岳に向かいます。狭い尾根をはいつくばりながら進み、10分程で八方岳に到着。頂上は狭く、4、5人もいれば足の踏み場がなくなりそうです。幸い誰もいなかったので、ここで昼食休憩することにしました。天気が良いのでとても見晴らしがよく、雄大な眺望です。西方面にははっきりと縦走路が見えます。遠くに鶴見岳や由布岳を眺めながらのんびり休憩。私の後から登ってくる人はいなかったので、絶景を独り占めできました。
 

Image00073
登山道
Image00075_2
登山道
Image00086
八方岳(田原山)頂上  

 登山道周回コースの矢印に従って右に下ります。岩峰を下り、そして登ると約10分で股覗き岩に。太陽石が見えます。狭い岩尾根を通り、鎖を頼りに岩場を垂直に下ったり登ったり。無名岩、見返り岩を通り、急斜面を下って登山道に合流し、登山口に戻りました。

Image00081 八方岳頂上から西側方面 Image00089
周回コースを下ります
Image00092
登山道
Image00096
登山道
Image00100
股覗き岩から、太陽石も  
Image00104
登山道
Image00111
登山道
Image00117
無名岩へ
Image00125
見返り岩から八方岳方面

 天気が良くさわやかな風。歩きやすい陽気でした。展望が良く、南尾根や大観峰、八方岳などからは360°の大パノラマです。短時間でこの眺望が得られるのですから、おすすめの山です。新緑や紅葉の季節は特に素晴らしい眺望だろうなぁ、と思いました。
 岩峰を辿って歩くので狭い岩尾根や鎖場がたくさん、かなり神経を使いましたが、慎重にそして落ち着いて歩いていけば大丈夫です。ただ、風が強い日や雨あがりなどで岩が濡れていたりすると危ないので、悪天候時は歩かない方がよいと思いました。

 

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)    新九州百名山 

« DSC-WX1を買いました、SonyStyle。 | トップページ | 津波戸山(つわどさん)530m »

山歩き_04大分県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217716/45801896

この記事へのトラックバック一覧です: 田原山_1(たわらやま)542m:

« DSC-WX1を買いました、SonyStyle。 | トップページ | 津波戸山(つわどさん)530m »