2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天市場

宿を探すなら

  • 楽天トラベル株式会社

« 泉水山(せんすいざん)1447m・黒岩山(くろいわやま)1503m | トップページ | 親父山(おやじやま)1,644m ・障子岳_2(しょうじだけ)1,703m »

2013年11月 2日 (土)

鉾岳(ほこだけ)1,277m

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)  新九州百名山 

 

Img08609
ナメの谷(徒渉点②)・展望所分岐

 


大きな地図で見る

【登山口】
鹿川キャンプ場登山口

【駐車場】
数十台・林道分岐にトイレあり

Hoko

 コンビニ _R218にあります。
 登 山 道_道標があり、道に迷う心配はありません。危険な箇所にはロープやハシゴがあります。
 展   望
_展望所や雌鉾・雄鉾の頂上から展望できます。
 オススメ _ナメの谷(徒渉点②)は紅葉がきれいで、とても良い雰囲気でした。

 

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)  新九州百名山 

 

  070  鉾岳(ほこだけ) 1,277m 宮崎県 延岡市

 

鹿川キャンプ場・登山口から鉾岳をめぐり、紅葉と展望を楽しむ
         歩きやすさ C 展望 B おすすめ度 B

回目  2013(H25)年10月29日(火) はれ 山頂20℃  

 

鹿川キャンプ場→雌鉾→雄鉾→展望所 

駐車場9:21→10:19徒渉点①→10:26滝見新道
 →11:05ナメの谷・展望所分岐(徒渉点②)→11:14林道出合
 →11:21徒渉点③→11:53雌鉾頂上12:01→12:42雄鉾頂上13:00
 →13:17林道→13:25徒渉点②→13:42鉾岳展望所→13:57徒渉点②
 →14:37徒渉点①→15:36駐車場
 

歩行時間 5時間40分  歩行距離 6.3km
 ( 駐車場→雌鉾頂上 150分 )
 ( 雌鉾→雄鉾頂上 40分 )
 ( 雄鉾→展望所 40分 )
 ( 展望所→駐車場 110分 )

Img08668
鉾岳(雄鉾)頂上  

 宮崎県の鉾岳を歩きました。
 九州道熊本ICを出て宮崎県高千穂町に。R218を延岡市方面へ。コンビニで買物して休憩。さらに進み、鹿川渓谷の道標から右折。突き当たりを左折してすぐ、道標から左に折れ県214へ。道が狭くなりますが、離合場所がたくさんあるので意外と走りやすい舗装路です。約15分で比叡山登山口。さらに約20分、橋を渡ると県道は右に。直進は比叡山林道です。ここにきれいなトイレがありました。右へ。県道を約5分上ると、キャンプ場手前に登山者用の駐車場があります。料金は200円でした。

Img08627
雌鉾  

 駐車場を出て道標から左に折れ、舗装路を登ります。正面に鉾岳が見えます。道標から丸木橋を渡って植林帯と防獣ネットの間を歩きます。木彫り。舗装路を横切り自然林の中へ。右に沢が見え、登山道に巨石が目立つようになりました。ローブを伝って露岩を越えます。ロープが樹木に渡してあります。”鉾岳スラブ取り付き”、左を見ると岩壁が見えます。ここまで約50分。
 露岩をロープを伝って乗り越えて進み、雌鉾スラブ横の狭い道を進むと滝が見え、沢に出ます。ここが徒渉点①。駐車場から約1時間。ひと休みしてから、積み重なった巨石を登りロープを伝って対岸に渡ります。

Img08559
駐車場入口
Img08564
 左へ
Img08569
丸木橋を渡って山道へ
Img08575
 登山道に
Img08576
登山道
Img08586
 徒渉点①

 急坂を登り道標から左へ、滝見新道を歩きます。雌岳、滝が見えます。足場の悪い歩きにくい道をロープやハシゴを伝い、全身を使って進みます。下山道の標識、右から道が合わさります。滝見新道は一方通行のようです。ハシゴを登ります。まだまだ気が抜けません。雌岳スラブが見えます。露岩にハシゴやロープが架けられています。慎重に進むとナメの谷(徒渉点②)です。徒渉点①から約40分かかりました。体力を全部持って行かれた感じ。景色を楽しみながらひと休みします。展望所への分岐もあります。

Img08592
滝見新道へ
Img08594
 登山道から
Img08601
登山道合流
Img08605
 登山道
Img08611
展望所分岐
Img08614
 ナメの谷

 対岸に渡り、スズタケの間を歩きます。林道に出て、左に。10分足らず歩くと、左側に石が積み上げられていて、道標から下ります。沢に出てここが徒渉点③。対岸に渡り、道標にしたがって沢沿いに雌鉾に向かいます。
 歩きにくいところは迂回路があります。ハシゴで岩を降りて沢を離れます。ハシゴにロープ。急坂を登ります。雌鉾直下に出ました。背後に雄鉾が見えます。ロープだけかと思っていましたが、露岩にハシゴが架けられています。ハシゴがなければ登れなかったかもしれません。感謝。何とか頂上に。徒渉点②から約50分。遮るものは何もありません。ただ、怖くて端までは行けません。気温は14℃。ドキドキしながら小休止。
 

Img08615
徒渉点②
Img08621 林道から徒渉点③へ
Img08624
徒渉点③
Img08628
 登山道
Img08630_2
登山道
Img08632
 雌鉾頂上直下
Img08636
雌鉾頂上から

 落ち着かないので、下ります。徒渉点③まで戻り、雄鉾頂上に向かいます。背の高いスズタケが登山道を覆っていて歩きにくくて仕方ありません。顔に当たらないように手でかき分けながら進みます。徒渉点③から15分足らず、雄鉾頂上に到着。眼下に雌鉾が、ハシゴも見えます。先に進み、突端の岩場に。キャンプ場や周辺の山々が展望できます。

Img08650
登山道
Img08671
 雄岳頂上
Img08658
雄鉾頂上先端の岩場から

 徒渉点③に下り、林道を戻って徒渉点②、ナメの谷に。一息ついて、道標から鉾岳展望所に向かいます。15分足らず急登、回り込んで岩場にでます。キャンプ場や雌鉾、雄岳が展望できます。

Img08684
雌鉾と雄鉾、展望所から

 ナメの谷・徒渉点②まで戻り、慎重に下山。朝方逆光だったので、もう一度鉾岳を撮影してから駐車場に戻りました。

Img08694
鉾岳

 天気が良くて雄鉾頂上の気温は20℃でした。簡単に登れるだろうと思っていましたが、計画よりも時間がかかってしまいました。特に徒渉点①から徒渉点②・ナメの谷までが大変でした。ハシゴやロープを伝って歩く、体力はもちろん、脚力も必要な苦手なコースでした。おかげで夜休んでいる時、突然両足がつって激痛に襲われました。それも2度。

 

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)  新九州百名山 

« 泉水山(せんすいざん)1447m・黒岩山(くろいわやま)1503m | トップページ | 親父山(おやじやま)1,644m ・障子岳_2(しょうじだけ)1,703m »

山歩き_06宮崎県」カテゴリの記事