2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天市場

宿を探すなら

  • 楽天トラベル株式会社

« 鳥屋山 | トップページ | 三角岳 »

2014年4月22日 (火)

尺岳_4

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)    新九州百名山 

 

Img01096
尺岳

【登山口】
直方市竜王峡

【登山口まで】
大きな地図で見る

【駐車場】
路肩に数台、トイレなし

Shaku04

 コンビニ _遠回りしないとありません。
 登 山 道_危険な箇所はありませんが、ガレ場は歩行注意。
 展   望
_山頂から市街地や周辺の山々が展望できます。
 オススメ _小さな滝がたくさん。自然林の中を歩く縦走路。山頂からの眺望も。

 

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)    新九州百名山 

 

  202 尺岳(しゃくだけ) 608m 福岡県 北九州市

 

竜王峡から山瀬越を経て山頂へ 周回         
         歩きやすさ A 展望 A おすすめ度 A

回目  2014(H26)年 4月17日(木) はれ  

 

 駐車場9:15→9:46分岐(山瀬越)→10:29山瀬越
  →11:01尺岳平→11:05尺岳11:19→11:22尺岳平
  →11:37尺岳の肩→11:55四方越→12:28登山口
 

 歩行時間 2時間40分  歩行距離 6.5㎞
  ( 登山口→山瀬越 70分 )( 山瀬越→尺岳 30分 )
  ( 尺岳→登山口 60分 )

Img01103_2
尺岳山頂から  

 福岡県北九州市の尺岳を、直方市の竜王峡から歩きました。
 九州道八幡ICを出て右へ、直方(のおがた)方面に進みます。R200号バイパスから県28号線に。竜王峡への分岐を右に見て進み、公民館の先の登山口に。登山口のすぐ先でUターン、路駐します。

Img01117_2
尺岳山頂から  

 車止めの横から舗装路の細道に。道標、略図があるけど消えかかっていてよくわかりません。
 分岐(キャンプ場)を右に見て舗装路を登ります。見事な竹林。5分ほどで分岐(竜王ヶ丘公園)、先に進むと左に配水池、右に道標(竜王峡)があります。

Img01013
登山口
Img01019
 登山道

 道標”登山口”です。樹間から小さな滝が見えます。沢横の道を滝に癒やされながら歩き、登山口から約30分、分岐(山瀬越)です。ちょっと休憩。

Img01031
道標”登山口”
Img01047
分岐(山瀬越)

 略図を見て右へ、山瀬越に向かいます。ガレ場を足下に注意しながら歩きます。自然林の中を進み、再びガレ場に。岩に赤丸。目印を探しながら歩きます。
 植林帯を抜けて進み、頓野林道を横断してひと登りすると縦走路に。分岐(山瀬越)から約40分、山瀬越に到着です。ベンチに座ってひと休み。

Img01067
 林道に
Img01073
山瀬越

 ”尺岳1.8㎞”の道標を見て左に。さしたる上下もなく、自然林の中の歩きやすい縦走路です。道脇におもしろい樹林があります。
 車止めが見えます。”尺岳1.2㎞”。頓野林道です。

Img01079
木を食べてる?
Img01081
頓野林道に

 林道を横断、テーブルベンチの横を進みます。分岐(竜王峡)です。自然林に囲まれたふん囲気のいい縦走路です。
 道標にしたがって左方向に。分岐(竜王峡)、ここにもベンチ。道標に温度計がつけられています。
 丸木段を下り進むと青い屋根と尺岳山頂が見え、広々とした尺岳平に。

Img01086
縦走路
Img01093
尺岳平に

 広場横を歩き、まずは山頂に。U字状に削られた急坂を登り、山瀬越から約30分、尺岳山頂に到着です。
 小さな社があり、福智山や皿倉山、金剛山などが展望できます。かすんでいるけど、いい眺めです。岩峰に立ち、眺望を楽しみます。

Img01114
尺岳山頂
Img01115
直方市方面

 眺望を楽しんでから尺岳平に下り、ひと休み。桜の花が残っています。
 尺岳の肩に向かいます。”皿倉山”方面に下ると、車止めの先に道標があります。尺岳平から5分足らず、ここが”尺岳の肩”のようです。
 ”四方越0.8㎞”の道標を見て左に下ります。

Img01125
尺岳平に 
Img01134
尺岳の肩

 沢沿いに進み、ロープを伝って歩きます。自然林の中を進むと、視界が開けて送電線の下に。
 さらに植林帯を下ると、尺岳の肩から約20分、四方越に。左へ下ります。

Img01144
視界が開けて
Img01147
四方越

 樹林の中を下ります。樹間から鉄塔が見えます。徒渉しながら沢沿いを下ります。
 砂防堤横を下り進むと、舗装路に。小さな橋を渡り、四方越から約35分、登山口に。

Img01152
樹林の中を歩きます
Img01157
沢を渡ります

 小さな滝を見ながらひと休み。起伏の少ない、自然林に囲まれた縦走路をのんびり歩いて尺岳山頂に。かすんでいたけど、眺めがよくて岩峰からの眺望を楽しみました。
 のんびり周回してして約3時間、天気もよくて心地よい山歩きとなりました。

 

 

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)    新九州百名山      

« 鳥屋山 | トップページ | 三角岳 »

山歩き_01福岡県」カテゴリの記事