2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天市場

宿を探すなら

  • 楽天トラベル株式会社

« 三角岳 | トップページ | 観海アルプス②白岳・蕗岳・高舞登山 »

2014年5月 2日 (金)

観海アルプス①念珠岳・龍ヶ岳

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)    新九州百名山 

 

Img01557
龍ヶ岳

【登山口】
二弁当(にべっと)峠

【駐車場所まで】
大きな地図で見る

【駐車場】
東天草分署横、防波堤に沿って路駐、トイレなし

Alps_01

 コンビニ _上天草総合病院の前に、バス停(竜ヶ岳登山口)から約200m。
 登 山 道_よく整備されていて特に危険な箇所はありません。
 展   望
_念珠岳や龍ヶ岳、三つ岩などから。
 オススメ _天草四郎観光協会のHPで上天草市のガイドブック(pdf)がダウンロードできます。

 

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)    新九州百名山 

 

  603 観海アルプス①
念珠岳(ねんじゅだけ)
龍ヶ岳
(りゅうがたけ)

503m
470m
熊本県 上天草市

 

 

 

二弁当峠から念珠岳を経て龍ヶ岳へ          
         歩きやすさ A 展望 A おすすめ度 A

1 回目  2014(H26)年 4月24日(木) はれ  

 

 竜ヶ岳登山口9:26・・(九産交バス470円松島行き)・・9:48二弁当峠

二弁当峠9:52→10:31大谷林道登山口→11:37地蔵峠→11:52分岐(念珠岳)
 →12:03念珠岳12:22→13:10分岐(烏帽子岳)→13:19烏帽子岳(途中まで)
 →13:58分岐(三ツ岩)→14:05三ツ岩→14:30大作山林道→15:02はなれ岩
 →15:26分岐(登山口)→15:35龍ヶ岳15:59→16:43バス停(竜ヶ岳登山口)
 
 

 歩行時間 5時間55分  歩行距離 14.5㎞
  ( 二弁当峠→念珠岳 130分 )( 念珠岳→大作山林道 120分 )
  ( 大作山林道→龍ヶ岳 60分 )( 龍ヶ岳→バス停(竜ヶ岳登山口) 45分 )

Img01536
念珠岳  

 熊本県上天草市の観海(かんかい)アルプスを、2回に分けて歩きました。
 高舞登(たかぶと)山から龍ヶ岳までの21.4㎞に自然歩道が通じていて、高舞登山や龍ヶ岳などの連山を観海アルプスと呼ぶようです。

 昨年からいろいろ下調べをしていました。”上天草市ハイキングマップ(pdf)”によると高舞登山から龍ヶ岳(ミューイ天文台)まで8時間。山頂まで登る時間と駐車場まで下る時間、さらに休憩時間を加えると、12時間程度見ていた方がよさそうです。
 明るい時間に歩き終えたいので日中の時間が長くなってから歩くことにしました。

 平日のバス(九産交)の時間を調べると、バス停(竜ヶ岳登山口)から6時29分と7時26分の2本だけ。バス停(高舞登公園登山口)まで34分。バス停(高舞登公園登山口)からバス停(竜ヶ岳登山口)まで7時08分の1本だけ。経由地が多いので約1時間かかります。

 龍ヶ岳から高舞登山に歩くと全体的に下りになるのですが、朝7時には歩きはじめないと日没までに着けないので、バスの時間を考えると高舞登山から歩くしかなさそうです。
 ただ、最大の問題は体力。昨年の五勇山。小さな段差を乗り越える時にも痛みがあり、足に力が入らず悲惨な思いをしました。

 結局、初めてのコースだし無理をせずに、バスが通っている二弁当峠を起点として龍ヶ岳方面と高舞登山方面の2回に分けて歩くことにしました。

①回目はバス停(竜ヶ岳登山口)付近に車を置いてバスで二弁当峠まで。二弁当峠から念珠岳を経て龍ヶ岳へ

②回目は高舞登山の駐車場に車を止めて、バス停(松島)まで約2㎞を歩き、二弁当峠までバスで移動。白岳、蕗岳を歩いて高舞登山へ

 そろそろいいか、と4月になって再び調べてみたら、バス運賃が消費税以上に値上がり、ちょっとショックを受けながらも出かけてきました。

Img01483__
念珠岳山頂から  

 東天草分署横に路駐。バス停(竜ヶ岳登山口9時26分発)から松島行きバスに乗り、二弁当峠(9時48分着)に。
 先に進み、道標から左へ。林道白岳線入口、自然歩道入口を過ぎて、バス停(二弁当峠)から約5分、車止めのあるトンネルに。道幅が広いのでこの道路沿いに路駐できそうです。

Img01379
バス停(竜ヶ岳登山口)
Img01383
 二弁当峠

 トンネルを抜けて右に、舗装路を登ります。
 このあたりに近道があるはずなのですが、入口がわかりません。”二弁当峠2.0㎞”の道標を過ぎてバス停(二弁当峠)から約40分、大谷林道登山口です。

Img01392
トンネルを抜けて右へ
Img01408
大谷林道登山口

 休憩してから自然歩道に入り、丸木段を登ります。道標”大作山林道7.4㎞”。両側に自然林、あちこちにミツバツツジが咲いていて明るい登山道です。急坂を登るとベンチ。右側が開けて周辺の山々が展望できます。”断崖あり”。段差の大きい擬木段を急降下します。
 アップダウンを繰り返しながら進みます。古い道標が混在しています。”大作山林道6.4㎞”のすぐそばに”林道大作山線5.0㎞”の道標があります。
 大谷林道登山口から約30分、”二弁当峠への近道”に。しっかりした道が通じているように見えます。

Img01425
 登山道から
Img01446
分岐(近道)

 自然林の中、ミツバツツジが点在しています。分岐(姫戸町二間戸、二間戸本郷)を過ぎて”階段が続きます”の道標。ここから急な登りになります。”大作山林道4.9㎞”の道標を過ぎて分岐(近道)から約35分、地蔵峠です。お地蔵様が道脇に祀られています。
 さらに、急坂を登って進むと前方に念珠岳が見えるようになり、左側が開けます。

Img1464
地蔵峠
Img01471
登山道から念珠岳

 いったん下って石段を登ると分岐(念珠岳)に。左へ、目印を頼りに急登すると地蔵峠から約25分、念珠岳山頂に到着です。
 北側は展望できませんが、眼下に姫戸の町が見え、観海アルプスの稜線が左右に連なっているのが展望できます。

Img01482
念珠岳山頂
Img01497
山頂から
Img01488_
念珠岳から  

 気温は25℃。日ざしがきつい。日陰に入り、休憩してから分岐まで戻り、左に進みます。
 きつい登りです。”大作山林道3.9㎞”。あちこちにミツバツツジが咲いています。前方の樹間からピークが見えます。
 ”大作山林道2.9㎞”を過ぎて道脇にテーブルベンチが。ちょっと休憩。念珠岳から約40分。念珠岳が見えます。
 ゆるやかな傾斜、ミツバツツジを愛でて、のんびり木洩れ日の中を歩きます。5分ほどで分岐(烏帽子岳)です。左へ。ウラジロが道を狭めています。10分ほど登ったところで、断崖に飛び出しました。プレートとか何もないけど、ここが山頂と思い込んでしまいました。後で確認したら山頂はもう少し右のようです。

Img01533
念珠岳が展望できます
Img01540
ここが烏帽子岳山頂かと

 自然歩道に戻り、左に。”大作山林道2.4㎞”です。
 ピークが見えます。植林帯をゆるやかに登り、進みます。龍ヶ岳が見えます。分岐(龍ヶ岳町)です。
 坂を下って行くと、道標に”眺めいいよ”と書いてあります。直進して急坂を登り、分岐から約5分。折り重なった巨岩にロープ。多分ここが三ツ岩。ロープを伝って岩上に。龍ヶ岳や倉岳などが展望できます。下の方、赤茶けた巨岩の上で写真を撮ってる人も見えます。

Img01567
三ツ岩 
Img01568
大作山棚田

 分岐まで戻り、右に。軽快に下って約15分、大作山林道に。右へ進みます。テーブルベンチに観海アルプスの説明図があります。舗装路を5分足らず進むと、自然歩道の入口があります。
 擬木段を急登します。全部で500段くらい。足がパンパン。体力を全部持って行かれた感じ。道が平坦になり、自然歩道入口から約25分、分岐(はなれ岩)に。東屋があります。道標を見たら、たったの0.4㎞しか進んでなくて。疲れました。はなれ岩まで50m。先に、はなれ岩へ、左に。

Img01597
分岐(はなれ岩)
Img01605
はなれ岩

 東屋で休憩してから下ります。短いアップダウンを繰り返しながら車道と平行して歩きます。ロッジ、テントサイト。キャンプ場のようです。”山頂まで0.5㎞”。展望台があります。
 分岐(登山口)です。道標は”山頂へ0.0㎞”となっています。右手に大きな建物、ゲストハウスのようです。トイレがあります。
 擬木段を登り先に進みます。草スキー場、寿ヶ嶽神社。”山頂まだ先”の道標が樹木に。樹林の間を下り、東屋のある広場横を登ると突き当たりに。右がミューイ天文台、左が展望台です。
 左へ登ると、展望台横に三角点。階段を登り展望台に。展望を楽しんだらひと休み。

Img01620
分岐(竜ヶ岳登山口)
Img01632
龍ヶ岳山頂
Img01644
龍ヶ岳展望台から  

 ミューイ天文台の方に進みます。砥岐の里碑を過ぎると、ハート岩や白龍神社入口があります。見てみたい気もするけど、疲れ果てているので下ることにします。舗装路を右に下り、駐車場の前に出て左に。舗装路を約5分歩くと、大きな駐車場とゲストハウス前に。

Img01645_
展望台から
Img01651
ゲストハウス前に

 分岐(登山口)から擬木段を下ります。約20分下ると、林道に。横切ってさらに下ると、沢音が聞こえるようになり、林道から約10分、”山の神”です。大木の前に祠があります。橋を渡ってさらに約10分下ると、車道に。”登山入口0.2㎞”の道標があります。川沿いに舗装路を下ってR266、バス停(竜ヶ岳登山口)に。

Img01662
山の神
Img01671
バス停に

 帰ってきてデジカメ写真を拡大して見ていたら気づきました。歩いている時は気にも留めてなかったのでよく見ていなかったのですが、防波堤横に道標があり、”龍ヶ岳登山道入口”の下に”龍ヶ岳統括支所”とあって、その横に大きく”P”の文字。約250m離れた所にある”龍ヶ岳統括支所”に車を止めていいようです。

観海アルプス②

 

 

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)    新九州百名山      

« 三角岳 | トップページ | 観海アルプス②白岳・蕗岳・高舞登山 »

山歩き_05熊本県」カテゴリの記事