2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天市場

宿を探すなら

  • 楽天トラベル株式会社

« 甫与志岳 | トップページ | 六ヶ岳 »

2014年6月11日 (水)

大箆柄岳

福岡  佐賀  長崎  大分  熊本  宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別) 新九州百名山 

 

Img03363
大箆柄岳山頂、南側方面

【登山口】
垂桜コース登山口

【登山口まで】
大きな地図で見る

【駐車場】
路肩に数台、トイレなし

Onogara

 コンビニ _R220号線に。県道にはないようです。
 登 山 道_桜島の噴煙が降ってざらざら。降灰した登山道は滑りやすく歩きにくかった。
 展   望_5合目の大岩の上や山頂から、桜島方面がよく展望できます。
  オススメ _山頂からの展望の良さ。視界のきく天気の良い日に。

 

福岡  佐賀  長崎  大分  熊本  宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別) 新九州百名山 

 

  089 大箆柄岳(おおのがらだけ) 1,236m 鹿児島県 垂水市

 

5合目展望所や山頂からの展望を楽しみ、山頂往復         
         歩きやすさ B 展望 B おすすめ度 B

回目 2012(H24)年 5月18日(金) はれ 

 

 登山口8:51→9:14分岐(七岳)→9::49五合目10:02
  →10:24七合目→10:40杖捨祠→10:51九合目→11:02大箆柄岳11:39
  →12:30五合目→13:01分岐(七岳)→13:23登山口 

 歩行時間 3時間35分  
  ( 登山口→大箆柄岳 115分 )( 大箆柄岳→登山口 100分 )

Img03376
大箆柄岳山頂から、桜島方面  

 鹿児島県垂水市の大箆柄岳を歩きました。
 東九州道国分ICを出て、R220号線を垂水方面へ。垂水市に入り、市役所交差点を左折。県道71号線を高峠方面に道なりに進みます。道標から右折して林道へ。急坂を登り終えた左カーブのところが登山口。

Img03349
五合目露岩から、桜島 

 天気ははれ。暑くなりそうです。うちわを持って歩きはじめます。
 樹林の中をゆるやかに登っていきます。朽ちかけた木の道標があります。”猿ヶ城渓谷”と書いてあるようです。”七岳”分岐の道標があります。”沢水呑場”の道標が登山道に置いてあります。しだいに傾斜が急になり、足下が悪く滑りやすくなってきました。まもなく、五合目です。木の枝や根に捕まって登ろうとしたら、滑って前のめりに倒れてしまいました。
 ロープを使って露岩に登ります。鹿児島(錦江)湾方面です。かすんでいて遠望はききませんが、とてもいい眺めです。露岩の上で泥汚れを落としていたら、いつの間にか桜島が噴火したみたいで、噴煙が上がっています。

Img03329
登山口
Img03335
 登山道
Img03341
登山道
Img03343
五合目

 急坂が続きます。20分ほどで七合目です。ロープを使って滑らないように、慎重に。とてもざらざらしています。噴煙を見たせいで余計に降灰が気になってきました。
 約15分で杖捨祠です。これで急坂も終わり、少し気が楽になりました。登山道にスズタケが見られるようになりました。祠から約20分で大箆柄岳山頂に到着です。
 山頂は広く、まだ先に道が続いています。東側方面は樹林で展望できません。鹿児島(錦江)湾方面が展望できます。天気がよくて眺めもいいのですが、降灰の影響でしょうか、かすんでいて遠望はききません。ちょっと残念。

 
Img03350
 七合目
Img03351
登山道
Img03354
杖捨祠
Img03357
九合目
Img03358
登山道
Img03374
大箆柄岳山頂

 休憩して往路を慎重に戻りました。
 顔も身体もざらざらしています。車は灰に覆われて真っ白、までではないですが、かなり灰がかかっていました。

 

 

福岡  佐賀  長崎  大分  熊本  宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別) 新九州百名山 

« 甫与志岳 | トップページ | 六ヶ岳 »

山歩き_07鹿児島県」カテゴリの記事