2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天市場

宿を探すなら

  • 楽天トラベル株式会社

« 五葉岳・鹿納山 | トップページ | 五葉岳(ごようだけ)1,570m・鹿納山(かのうやま)1,567m »

2014年6月 2日 (月)

大崩山

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)     新九州百名山 

 

Img02386
大崩山

【登山口】
宇土内谷登山口

【登山口まで】
大きな地図で見る

【駐車場】
10台程度、トイレなし

Okue_

 コンビニ _R218に。
 登 山 道_よく整備されていて道標があり、特に危険な箇所はありません。
 展   望
_石塚からはいい眺めでした。
 オススメ _山頂まで、危険な箇所がなくて比較的歩きやすい道が続きます。

 

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)     新九州百名山 

 

  069 大崩山(おおくえやま) 1,643m 宮崎県 延岡市

 

宇土内谷登山口から山頂往復         
         歩きやすさ A 展望 B おすすめ度 B

回目 2014(H26)年 5月23日(金) はれ 山頂24℃  

 

 宇土内谷登山口7:25→7:43分岐(登山口)→8:10尾根→8:58ピーク
  →9:20分岐(鹿納山)→9:40分岐(上祝子登山口)→9:44石塚
  →9:51大崩山山頂→10:08石塚10:31→12:18登山口 

 歩行時間 4時間15分  歩行距離 7.0㎞
  ( 登山口→大崩山 145分 )( 大崩山→登山口 110分 )

Img02394
石塚から  

 宮崎県延岡市の大崩山を宇土内谷登山口から歩きました。
 九州道熊本ICを出て宮崎県高千穂へ。R218を延岡方面に進み、鹿川渓谷の道標から右折、突き当たりを左に、さらに道標から左へ、県214を進みます。
 比叡山登山口、鹿川キャンプ場入口を過ぎて比叡山林道に。地蔵岳登山口を過ぎ、小さな橋を渡って進むと道幅が広くなり、登山口に到着です。
 昨年よりも道が良くなっていて、日隠林道より走りやすい。これならFF車でも大丈夫。

Img02371
登山道から 

 
 ”大崩山登山道入口”の標柱を見て右に、林道を歩きます。15分ほど進むと目印があり樹林の中へ。

Img02341
登山口
Img02346
 樹林の中へ

 林道に出て2~3分進むと、道にも水が流れ込んでいてその先に”大崩山登山口”の道標が見えます。登山口から約25分。左に登って植林帯に入り、斜面を登ります。
 背後からの水音が小さくなってきました。倒木を回り込むように進むと、分岐(登山口)から約25分、尾根に到達です。

Img02348
分岐(登山口)
Img02350
植林帯を登ります

 右に折れ、のんびり進みます。アケボノツツジかな、まだ咲いています。スズタケがきれいに刈られていて傾斜の少ない歩きやすい登山道です。自然林の新緑が美しい。
 傾斜が急になり、休み休み登ります。道幅が広くなり傾斜が緩んで一息。さらに急登、露岩を乗り越えて進みます。
 尾根に上がってから約50分、道幅が広がり平坦に。第一ピークかな。小休止。少し下って進みます。左手の樹間から鹿納山が見えます。

Img02358
 第1ピーク付近
Img02360
鹿納山

 スズタケや自然林に囲まれた狭い道を抜けると、大崩山が見えます。アセビの花が鈴なりに咲いています。坂の途中に、突然という感じで”鹿納山”の道標です。第一ピーク付近から約20分。

Img02362
大崩山
Img02368
分岐(鹿納山)

 傾斜が緩んで歩きやすくなります。新緑にアケボノツツジが映えてとてもきれい。やがて三差路に。分岐(上祝子)です。分岐(鹿納山)から約20分。
 右に、傾斜の少ない道を約5分進むと前方に巨岩が見え、石塚に。巨石が乱雑に重なったように見えます。眺めがよさそう。

Img02376
分岐(上祝子)
Img02380
石塚に

 さらに、スズタケの細道を約5分進むと、大崩山山頂に到着です。山頂は狭くはないけど、スズタケや自然林に囲まれ、展望はいまひとつ。

Img02383
大崩山山頂に
Img02389
山頂から

 ひと休みして石塚に戻り、展望を楽しんでから往路を戻ります。

Img02398
石塚 
Img02390
石塚から

 昨日のダメージが残っていて今日は止めようかとも思いましたが、とりあえず登山口まで。ここまで来たら、と支度をして歩きはじめました。でも、やっぱり筋肉痛。りんどうの丘まで歩く計画でしたが、またの機会に。
 上祝子登山口からのワク塚・坊主尾根コースは、どう考えても無理。あきらめかけてたら、宇土内谷コースを発見。ただ、登山口まで行けるかどうかが問題でした。これで新九州百名山、95の山々を歩き、残るは対馬と屋久島の5座となりました。

 

 

 福岡   佐賀   長崎   大分   熊本   宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別)     新九州百名山

« 五葉岳・鹿納山 | トップページ | 五葉岳(ごようだけ)1,570m・鹿納山(かのうやま)1,567m »

山歩き_06宮崎県」カテゴリの記事