2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天市場

宿を探すなら

  • 楽天トラベル株式会社

« 清見岳 | トップページ | 城山展望台・池田湖・釜蓋神社 »

2015年1月17日 (土)

開聞岳_2

福岡  佐賀  長崎  大分  熊本  宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別) 新九州百名山 

 

Img03810
開聞岳山頂

【登山口】
かいもん山麓
ふれあい公園

【登山口まで】
大きな地図で見る

【駐車場】
大駐車場・トイレあり

Kaimon

 コンビニ _指宿スカイライン頴娃ICを出てから公園駐車場までありません。
 登 山 道_5合目を過ぎてから足元が悪くなるので、特に下山時注意。
 展   望__5合目に展望台。山頂は360°の大パノラマです。
 オススメ _山頂からの展望。どこから見ても美しい山容。

 

福岡  佐賀  長崎  大分  熊本  宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別) 新九州百名山 

 

  095 開聞岳_2(かいもんだけ) 924m 鹿児島県 指宿市

 

山頂からの展望を楽しむが、強風のため寒くて長居できず         
         歩きやすさ B 展望 A おすすめ度 A

回目 2015(H27)年1月9日(金) くもり時々はれ 山頂6℃

 

 記帳所9:21→9:32登山口(二合目)→10:18五合目
    →11:07仙人洞→11:54開聞岳山頂12:14→13:26五合目13:38
  →14:09登山口(二合目)→14:23記帳所

 歩行時間 4時間30分 距離 7.9㎞ 
  ( 記帳所→開聞岳 150分 )( 開聞岳→記帳所 120分 )

Img03727
公園入口

 鹿児島県指宿市の開聞岳を歩きました。
 天気は良さそう。ですが、寒い。
 

Img03728
駐車場 

 支度をして記帳所へ。登山届を出してふれあい公園に下ろうとしたら、通行止め。登山道が5年前とは変わっていました。
 記帳所から右へ。登山道の標識を頼りに進みます。広場を横切って車道に。車道を歩き、左回りで2合目(登山口)に。

Img03730
記帳所
Img03734
 登山口(2合目)

 山道に入ります。あと3.5㎞。
 自然林の中、ゆるやかに登ります。約15分、2.5合目です。深くえぐられた登山道です。5分ほど登ると、3合目。

Img03740
2.5合目
Img03744
3合目

 道が乾いていているので歩きやすい。岩が目立つようになりました。しだいに斜度も大きくなります。4合目を過ぎ、きれいに積まれた石段を登ります。
 左側から日がさすようになり、展望が得られるようになって5合目に到着です。展望デッキができてる。
 東側方面、長崎鼻から池田湖が展望でき、”もう、ここでいいか”と思えるほどいい眺めです。先日歩いた、鬼門平や清見岳も展望できます。

Img03753
 5合目
Img03758
5合目から

 あと2㎞。5合目を過ぎると、火山礫でしょうか。小さな石がごろごろ。足を取られて歩きにくくなります。下山時はころばないように注意が必要です。
 段差の大きい木段です。少し歩きにくい。巨石が目立つようになり、6合目。あと1.4㎞。倒木の下を抜けて進むと、5合目から約30分、7合目です。

Img03761
登山道
Img03770
7合目

 あと1.1㎞。岩場を歩きます。強く風が吹いています。7.1合目。展望案内図があります。種子島や屋久島が展望できるようですが、どうもはっきりしません。
 短い木の橋を渡り、樹林の中の岩場を進むと、千人洞(せんにんどう)に。さらに巨石を歩き、階段を登ると、8合目に到着です。

Img03775
7.1合目、登山道から
Img03782
まもなく8合目

 あと0.8㎞。岩場にロープ、全身を使って登ります。風が強く、波音も騒がしい。木の階段を登り進むと、9合目です。道標に温度計がつけられています。気温は1℃。風が冷たい。
 あと0.4㎞。らせん状に歩いて今度は西側方面が展望できます。岩場にかけられた木製のハシゴを登り、ロープを使って左に進みます。雲が厚くなって日ざしがなくなりました。

Img03792
9合目を過ぎて
Img03794
岩場を越えます

 ”山頂52m”の道標です。岩の多い急坂を登って巨石の左側を進み、朱塗りの鳥居のある御嶽神社へ。まずはお参りします。

Img03803
御嶽神社
Img03818
山頂から

 ごつごつした巨石の多い山頂は、5年前より樹林が育って狭くなったように感じます。日がさすようになりましたが、相変わらずの強風。冷たい。日のあたる岩陰で風をしのぎ休憩。のんびりしたかったのですが、寒すぎます。気温は6℃。仕方なく下山します。

Img03819
下山道から

 突風で身体を持っていかれそうになったり。予想外の寒さでした。
 またも、はっきりと屋久島は展望できず。でしたが、はっきり池田湖周辺は展望できました。登山道はよく整備されていて前回よりも歩きやすく感じました。感謝です。記帳所に戻ってワンコイン募金。温泉も満喫できて満足の山歩きでした。

 

 

福岡  佐賀  長崎  大分  熊本  宮崎  鹿児島 
メインページ  山歩きの記録(年度別) 新九州百名山 い

« 清見岳 | トップページ | 城山展望台・池田湖・釜蓋神社 »

山歩き_07鹿児島県」カテゴリの記事