2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

楽天市場

宿を探すなら

  • 楽天トラベル株式会社

旅行・地域

2015年1月20日 (火)

城山展望台・池田湖・釜蓋神社

山歩きのために、2年ぶりに鹿児島に。
開聞岳は5年ぶり。
開聞岳を展望でき、
しかも短時間で山頂に到達できる山、
鬼門平、清見岳、大野岳、魚見岳を歩きました。
ついでに、温泉も堪能してちょっとだけ観光も。

 

城山展望台

大きな地図で見る

Img03530

 久しぶりに鹿児島に。まずは城山展望台へ。
 こんなにきれいに桜島を展望できたのは初めてかもしれません。

 

池田湖

大きな地図で見る

Img03666

 ”ぐりぶー”と菜の花と開聞岳。かなり欲張りな写真です。
 指宿に来たら、池田湖は必ず。でも、どんよりした天気で寒い。菜の花も寒そう。

続きを読む "城山展望台・池田湖・釜蓋神社" »

2014年12月 9日 (火)

熊野三山をめぐる旅 その5

 昨夜は潮の音を聞き、満天の星空を眺めながら露天風呂につかって幸せな時を過ごしました。今朝は部屋から、水平線から登る朝日を見て感動。写真を撮るのも忘れてずっと眺めていました。

 

2泊3日の旅、最終日です。
やっと傘が必要なくなりました。
快晴。
この時季としては暑くなりそうです。

9時過ぎにチェックアウト。

熊野本宮大社に向かいます。

 

●休暇村南紀勝浦から熊野本宮大社まで

大きな地図で見る

 

R42からR168へ。熊野川沿いに北上します。R311(紀伊田辺方面)を左に分けて進むと、休暇村から約1時間、熊野本宮大社に到着です。

無料駐車場は本宮入口の少し先から下った、川原にもありますが、空いていたので入口手前を左に入った無料の駐車場に止めます。

続きを読む "熊野三山をめぐる旅 その5" »

2014年12月 6日 (土)

熊野三山をめぐる旅 その4

●大門坂駐車場から熊野速玉大社駐車場まで

大きな地図で見る

 

●熊野速玉大社

Img03439

 

無料の駐車場に車を入れます。
大降りの雨。駐車場はたくさんの車。観光バスも。
熊野速玉大社の説明、新宮市絵図を見て進みます。

右に行くと本殿。
門の脇で”もうで餅”を販売しています。
帰りに買おう。

Img03445

手水舎で清めて神門をくぐります。

Img03441

参拝して門の外へ。”もうで餅”を買ったら、梛(なぎ)の葉をもらいました。
境内にある御神木、樹齢千年の梛の大樹を見て駐車場に戻ります。

Img03442 Img03443

相変わらず雨が降っています。
いつになったらあがるのやら。
ナビをセットして神倉(かみくら)神社に向かいます。

 

続きを読む "熊野三山をめぐる旅 その4" »

2014年12月 3日 (水)

熊野三山をめぐる旅 その3

”熊野三山をめぐる旅 その2” からのつづきです。

 熊野那智大社にある、樹齢約800年と推定される”天然記念物 那智の樟”。根幹部は空洞化しているそうです。

●青岸渡寺(せいがんとじ)

Img03376

 ”那智の樟”を見て先に進むと、西国巡礼の第一番札所、青岸渡寺です。
 青岸渡寺も熊野那智大社とともに世界遺産に登録されているそうです。

Img03377

 お参りをして進みます。鎌倉時代の”宝篋印塔”(ほうきょういんとう)。国指定の重要文化財が無造作に置かれています。

Img03381

 遠くに”三重塔”、その隣に”那智の滝”が見えます。
 駐車場の横を通って”三重の塔”に向かいます。

Img03385

●三重塔

 拝観料を払って中に入ります。4階と2階に展望台があり、那智の滝を展望することができます。

Img03390

●那智の滝(飛瀧神社)

Img03425

 三重塔から道標にしたがって下ります。”三町”の道標があります。”伏し拝み”。説明板があります。”ここは那智御瀧の遥拝所”だそうです。
 車道を少し歩いて鳥居をくぐり、さらに石段を下ると、飛瀧神社・那智の滝です。

Img03409 Img03412

 落差日本一の名瀑、那智の滝は熊野那智大社の別宮、飛瀧神社(ひろうじんじゃ)のご神体です。

Img03416

 拝観料を払って中に入ります。初穂料を払って”延命長寿のお瀧水”を飲んでから、滝見台へ。

Img03422 Img03423

 滝を眺めてお参りしてから戻ります。一方通行になっています。

 

 

続きを読む "熊野三山をめぐる旅 その3" »

2014年12月 1日 (月)

熊野三山をめぐる旅 その2

●熊野那智大社

Img03362

熊野那智大社まで大門坂を歩きます。

Img03332

約2㎞、1時間コースです。

”休暇村南紀勝浦”から大門坂駐車場まで

大きな地図で見る

 

駐車場:県道横に無料の大駐車場があります。トイレあり。

 

大門坂駐車場から、大門坂を歩いて
那智大社、青岸渡寺、三重塔、那智の滝(飛瀧神社)
の順に歩いて周回しました。

●歩行距離5.1㎞ 行動時間約3時間30分

9:38大門坂駐車場→9:43大門坂入口→9:52大門坂茶屋
 →9:59多富気王子→10:34車道出合→11:02熊野那智大社
 →11:24青岸渡寺(せいがんとじ)→11:40三重塔
 →12:14那智の滝(飛瀧神社)12:43→13:10大門坂駐車場

Nachi

 

 熊野古道のポスターによく登場する、石畳が美しい大門坂。
 急坂もありますが、特別な装備を必要とせず、スニーカーなどで気軽に歩けます。普通に歩けば、見学時間を入れても2時間ほどで周回できると思いました。

 

 

続きを読む "熊野三山をめぐる旅 その2" »

2014年11月29日 (土)

熊野三山をめぐる旅 その1

世界遺産、熊野古道(くまのこどう)を歩きました。

ただし、ほんの少しだけ。

 

熊野とは紀伊半島南部をさすようです。
熊野にある、
熊野本宮(ほんぐう)大社、熊野速玉(はやたま)大社、
熊野那智(なち)大社の3社を熊野三山(くまのさんざん)といい、
熊野古道とは、熊野三山へと通じる参詣道の総称です。

続きを読む "熊野三山をめぐる旅 その1" »

2013年12月 9日 (月)

霧島温泉霧島ハイツ 鹿児島県

霧島神宮から車で約10分。
高千穂河原から約15分。
宮崎道高原ICまで約35分。

とにかく温泉がよかった。
霧島らしい、濁り湯の露天風呂。
温泉らしい温泉です。
朝風呂に入った時、錦江湾、桜島が見えました。
ゆったりつかって。
何だか今日一日いいことがありそうな気分。

続きを読む "霧島温泉霧島ハイツ 鹿児島県" »

2013年10月19日 (土)

霧島観光ホテル 鹿児島県

桜島を眺望できる、広々とした大浴場。
露天風呂にはジャグジーの寝湯。
気持ちの良いかけ流しの天然温泉。
足湯もあります。
温泉にゆったりつかり、のんびり暖まります。
肌触りの良い温泉です。

続きを読む "霧島観光ホテル 鹿児島県" »

2013年10月17日 (木)

えびの高原 池めぐりコース

九州道えびのICを出て、県道30号を道なりに約1時間。
有料駐車場に車を止めます。

えびの高原に行きました。
正面見えているのが韓国岳です。
えびの高原では自然研究路”池めぐりコース”という、
歩道が整備されています。
3つの火口湖をめぐり4.3㎞、約1時間30分のコースです。

Dsc00232

 

続きを読む "えびの高原 池めぐりコース" »

青島温泉 青島パームビーチホテル

こどものくにの隣にあり、目の前は海です。
青島までの遊歩道「トロピカルロード」がホテルの裏手にあり、
海辺の遊歩道を潮風を受けながらウォーキングができます。

ホテルの和室に泊まりました。
部屋からの眺めは良かったのですが、
天気が悪く残念でした。

下左の写真は、部屋から携帯で撮影したものです。
小さくて分かりづらいかもしれませんが、
サーフィンをしている人がたくさんいます。
右手に青島が見えます。

ホテルから遊歩道を歩いて青島へ。
この時は満潮だったみたいで、
鬼の洗濯板と呼ばれる独特の形に浸食された奇岩が見えません。
青島の周囲は1kmちょっと、
ゆっくり歩いても15分くらい、島には神社があります。

Image4 Image1

「宮崎県の観光(2007年11月)を再編集しました」

宮崎には

より以前の記事一覧